真鍋島でのアクアスロン大会をドローン空撮しました

岡山県笠岡市の沖に浮かぶ真鍋島で開催されたアクアスロン大会をドローン空撮しました。アクアスロンとはトライアスロンの競技内容のスイム・自転車・ランの競技から自転車競技を省いた競技です。
当日は天候もよく11時スタートで一斉に各選手がスイムからスタート。岩坪の大明神浜沖に向かい約2Kmを泳ぎ、順に陸に上がった選手から走り始めました。

その選手の内容をドローンにて上空から撮影しました。やはり海上の選手の状況などはドローン空撮の効果が発揮され、船上カメラとは違った視点で各選手を追い続けることができました。
ドローン空撮マスター